ドナウ川下り

友人は早起きしてレーゲンスブルグへ行きました。私は、もう少し寝ていたい‥‥。お昼近くになって友人が帰って来たので、ドナウ川下りに出掛ける事にしました。午後出発は時間的に無理なので、西駅から列車に乗りメルクまで行き、バッハウ渓谷からウイーンまで船旅を楽しむ事にしました。ウイーン郊外長閑な田園風景を楽しみながらメルク駅に到着。 時間に余裕が…
コメント:10

続きを読むread more

再びのウイーン

ウイーン2日目晴天!日に焼けないように帽子を被り、トラムに乗って中央墓へ‥‥ウイーンの観光地だけあって素敵な所、「アレー何処に行ったの?」広すぎて迷子にならないよう周囲に気を配って、ガイドブックに載っていた音楽家のお墓参りをしました。 其の後、アウガルテン宮殿へ‥‥昔、少女雑誌で良く見た入り口、2年前に尋ねたときに入った入り口が変わっ…
コメント:7

続きを読むread more

ウイーン到着

おはよう!久し振りのウイーン! 初めての国際列車の旅でした。早朝、オーストリアに入って直ぐの駅から国境警備隊員が列車に乗って来るのを目にしました。何も悪い事をした訳でも無いのに、テレビや映画などで知っていましたが‥‥やっぱりドキドキ。英語で朝の挨拶をしていた様に記憶しています。私達が日本人だと分かるとパスポートを手渡さない内にOkがで…
コメント:6

続きを読むread more

夏のヨーロッパへドイツ二日目

 フランクフルト二日目の朝。  晩にウイーンへ向け出発するので駅に荷物を預け、学生の街ハイデルベルク、大好きな車の街シュツトガルトへ‥‥。    駅の売店でドライプルーンとフランクフルトソーセージが入っているホットドックを昼食用に買い電車に乗りました。楽しい列車の旅^_^日本では猛暑の8月でしたが、ドイツは長袖で過ごせました。相…
コメント:7

続きを読むread more

夏のヨーロッパへ〜

2年後の夏‥‥。アンカレッジから北極経由でドイツのフランクフルトへ〜。ルフトハンザ航空だったのでフランクフルトで2泊して、のんびりウイーンまで列車の旅をしました。ホテルが駅に近かったので助かりました。夏休みだったので可愛いポーター君(お手伝い)が荷物を運んでくれました。「街に高級外車が沢山走って居る」「当たり前だよ此処はドイツだもの…
コメント:21

続きを読むread more

ウイーンの思い出

ウイーン空港から帰国、4月と言うのに寒かったですね。軍人さんのお見送りは有りませんでした。(良かった!)友人のお見送り‥‥。オランダ〜アンカレッジ〜成田と来たコースを戻ります。両手にお土産を持って出発ロビーへ‥‥。「ウイーンさようなら!また来るからね!」などと言いながら機内の窓から手を振りウイーンとのお別れをしました。(日本人は私たちだ…
コメント:5

続きを読むread more

ベートーベン「田園」散歩道

  帰国の前日、午前中シェーンブルン宮殿へ出掛けました。中の見学は混んでいるしお金が掛かるので勝って気ままに散歩することに‥‥。広い庭園は砂利道で砂埃、靴が白くなってしまいました。広い花壇に花の苗を植えているのを目撃!なる程こうやって綺麗な花壇になるのですね、納得している自分が可笑しくて‥‥。夏の宮殿まで歩くのが面倒で遠くから写真を撮っ…
コメント:20

続きを読むread more

Mayarling からの帰り道〜

マイヤーリンクはウイーンの森の方角でした。帰りにハイリゲンクロイツ、ウイーンの森の端っこを見学して来ました。(妖精はいなかった)        カーレンベルクの丘(64年組の映画の最初 に映っていた所)には絶対に行こうと思っていましたので…。ドナウ川、葡萄畑ウイーンの街が遠くに見えて最高の景色でした!写真はモヤっとしています。ホイリゲで…
コメント:9

続きを読むread more

Mayarling へ

うたかたの恋(マイヤーリンク事件)学生時代ウイーン少年合唱団を通してハプスブルク帝国に興味を持ちました。ウイーンの街は帝国時代の建物が沢山あり、銅像も興味を唆る物ばかりでした。最後の皇帝ヨーゼフ1世のオペレッタも観ました。国会議事堂、オペラ座等ヨーゼフ皇帝時代に建てられたものが沢山あり、城壁がリンクになり庶民生活が便利になったことや他民…
コメント:14

続きを読むread more

遠い昔のこと〜ウイーン旅行記〜

街歩き② 宿泊先のペンションから歩いて4~5分ぐらいの所に国会議事堂がありました。今はペンションでは無くホテルになったようです? 歩くのも楽しいですね!市庁舎の前も素敵でした。頑張って歩けばウイーン大学まで行けたのですが辞めてブルク劇場までとしました。 そこから折り返し‥‥フォルクスパークでモーツァルトの像とご対面。ト音記…
コメント:4

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

お宅訪問 午後から元団員、C君のお家訪問。日本を発つ前に友人Kさんにコンタクトを取って貰いました。お花屋さんでプレゼントのお花を買いました。其処に西洋紫陽花の鉢植えが並んでいたのには驚きました。(まだ寒いのに?紫陽花は日本でよく見る花、ウイーンで見るとは…?) 古い友人と異国の地で再会した様な気持ちになりました。西洋紫陽花はヨー…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

街 歩き 次の日、友人kさんが、お仕事を休んで街を案内してくれる事になり、朝食を済ませてペンションで待っていました。彼女の家はペンションから歩いて5分ぐらいの所。お昼過ぎに彼女の家へお邪魔をする事になりました。 街を歩いていると、ウエストサイド物語の宣伝ポスターが貼ってあり友人が「観たいよ!」と言うのですが…。「ウイーンまで来て…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

お買い物 アウガルテン宮殿を後に、帰り道は、適当な2人なので、ただ勘に頼って旧市街へ向かいました。「何かなぁ此処を真っ直ぐに行って、右に曲がれば橋が有るかも?」「行ってみよう!」有りましたよ!ドナウ運河に掛かる橋が‥‥。「私たちって凄いよー」(笑)アウガルテンへ行く時には気が付きませんでしたが、我が街にある川とドナウ運河、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

アウガルテン ドキドキしながら乳母車を押す女性の後に付いて敷地内へ入って行きました。生垣を過ぎると昔、本で見た事のある宮殿の全景が目の前に‥‥。「わー!アウガルテン宮殿だよねー!」「そう青きドナウで見た」「ちょっとお邪魔しますね!写真撮っても良いよねー!」「OKだよね!」などと好き勝手な事を言って写真を撮らせて頂きました!宮殿はと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

ウイーンの街 宿泊先のペンションはリンクの外でしたが、国会議事堂や市庁舎まで歩いて直ぐの所にありました。中心部にも徒歩圏内、便利の良い所に有り、家族経営でオーナーも素敵な方でした。映画で見たような…素敵なお部屋、中庭も…。(シャワー、朝ご飯付き) 荷物を置いてお昼ご飯。昼食後、友人kさんは、お仕事へ、私と友人は憧れの街探…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

遠い昔のこと~ウイーン旅行記~

初めまして!遠い昔のオーストリア・ウイーンの旅行記を今になって、ブログにしてみようと思いました。 ブログに挑戦です!宜しくお願いたします。 憧れのウイーンへ! 小学生の時、国語の授業で「北極経由でヨーロッパへ」の学習をしました。大好きなオーストリア・ウイーン少年合唱団の故郷へは此処で学習したコースで行こうと当…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more